三井住友銀行 営業時間

 

三井住友銀行 営業時間

三井住友銀行は、都市銀行として全国に店舗展開がされている銀行です。その為、仕事で全国各地に転勤があるという仕事をしている人にとっては、地方銀行よりは利用しやすいのではないでしょうか。いつも地方銀行を利用されているという人にとっては、地方銀行よりはATMも少ないので、不便だと感じてしまうかもしれませんね。そんな三井住友銀行の営業時間は、窓口は平日9:00〜15:00となっており、ATMは平日・土曜日は7:00〜24:00、日曜日は7:00〜21:00となっています。そして、店舗に設置されているローン契約機(ACM)は、平日、土曜日、日曜日すべての曜日で9:00〜21:00となりますので、ATMの利用やローンを利用したいという方は、利用できる時間帯が長いので便利さを感じることが出来るのではないでしょうか。窓口は、12/31〜1/3、5/3〜5/5の大型連休の際には休業しますので、注意をしましょう。ローン契約コーナーだけが設置されている店舗もありますので、窓口やATMが設置されている三井住友銀行の店舗はそう多くはありませんが、旅先からでもATMを利用することも出来ますので、一つは口座を持っていて損のない大手銀行だと言えるのではないでしょうか。

 

三井住友銀行 手数料

 

三井住友銀行では、銀行ATMを利用する際にも手数料がかかることがあります。まず、キャッシュカードを利用した場合、平日の8:45以前と、18:00以降、土日祝日は全ての時間でATMの利用手数料が発生します。これは引き出しだけでなく、預け入れをする際にも発生してしまいますので、仕事でなかなか時間を作ることが出来ないという人にとってはとても不便さを感じてしまうのではないでしょうか。しかし、預け入れの場合は預金通帳を使って預け入れを行うことで、手数料無料で利用することが出来るのです。その為、三井住友銀行の口座を貯金専用にしているという方には、預け入れを行う際には通帳を忘れずに持参するようにしましょう。平日の日中にATMへ行くことが出来るという人であれば問題はありませんが、仕事をしている人にとっては、時間外の利用が当たり前のようになってしまいますので、通帳が必須となるでしょう。預金を貯めたくて預け入れをしているのに、手数料を引かれてしまっては預金をする意味さえも分からなくなってしまいますよね。そういったことを踏まえたうえで、利用していきたいものですね。毎月25.26日は時間外手数料が無料となりますので、その時に利用されるのも手かもしれませんね。

 

三井住友銀行 振込手数料

 

三井住友銀行 振込手数料

三井住友銀行を利用して、振込をしたいと思っている方は、振込手数料はどのように振り込みをするのが一番お得なのでしょうか。無料で振込みをすることが出来る方法をご紹介します。ATMの場合は三井住友銀行のキャッシュカードを持っている個人のお客様の場合、そしてSMBCダイレクトを利用して、パソコンや携帯電話、電話や自動音声から無料で送金をすることが出来ます。これは、受取口座と同一の支店窓口での振り込みを指しますので、受け取る方も同じ支店から受け取るという事がわかっているのであれば、お得に利用することが出来るでしょう。他支店から受け取りをするという場合には、108円の手数料がかかるのですが、他の方法よりはお得に利用することが出来ますので、こちらの方法を選択してみるといいのではないでしょうか。また、他銀行の口座へ振り込みをするという場合も手数料はかかってしまいますので、出来る限り三井住友銀行の口座をお持ちの方への振込み用として利用することをお勧めします。SMBCダイレクトを利用すれば、銀行まで出向くことなく、簡単に振込手続きを行うことが出来ますので、自宅に居ながらも利用することが出来るというのはとてもポイントが高いですね。

 

三井住友銀行 預け入れ

 

三井住友銀行は、住友銀行(住友グループ)と、さくら銀行(三井グループ)が合併して2001年に誕生した、歴史の浅い銀行です。しかし、2つの銀行が合併してできた銀行という事もあり、知名度のある大きな銀行となっているのです。そんな三井住友銀行で預け入れを行うという場合には、注意が必要となるようです。通帳を使用して預け入れを行う場合には、平日も土日祝日も手数料は無料となるのですが、キャッシュカードの利用の場合には土日祝日は全ての時間で108円の利用手数料が発生し、平日でも8:45までと、18:00以降には同じく108円の利用手数料が発生するというのです。銀行にお金を預け入れしたいだけなのに、手数料がかかってしまうとは思わずに利用されるという方もいるのではないでしょうか。このように、知らずに利用してしまうと損をしてしまう事にもなりかねませんので、時間内の利用をされることをおすすめします。そして、便利な点は、毎月25日、26日は終日、本支店のATM時間外手数料が無料となるのです。お給料日の人も多く、ATMが混雑する日なので、とても助かりますね。この日程が土日祝に当たってしまう場合は、その前の窓口営業日が対象となるそうなので、融通も利いて嬉しいですね。

 

三井住友銀行visa

 

三井住友銀行の三井住友VISAカードは、CMで耳にしたことがあるという人も多いのではないでしょうか。今、インターネット入会限定で、「エブリプラス」に新規ご入会&ご利用で年会費永年無料と、もれなく最大6,000円キャッシュバックが行われており、便利なクレジットカードとなりますので、1枚は持っていたいカードと言えるのではないでしょうか。期間は2016年3月31日までの申し込み者対象となります。買い物が好きだという人は、クレジットカードを利用する事で、手持ちの現金がなくてもすぐに購入することが出来るという利点もありますし、もしもの時にお金に困らないという便利さを感じることが出来るのではないでしょうか。また、三井住友VISAカードは、クレジットカードを利用するほどポイントが溜まる仕組みとなっておりますので、買い物は全てクレジットカードで支払いをし、まとめて請求が来るという方法を取っている賢い人も少なくはないのです。クレジットカードを利用した分だけポイントが溜まりますので、電気代、水道代、電話やインターネットといった通信費の支払い、旅行代金なども、クレジットカードでまとめて決済をすれば、1年にかなりのポイントが溜まるのではないでしょうか。

 

三井住友銀行 カードローン

 

三井住友銀行 カードローン

三井住友銀行カードローンは、金利が年4.0%〜14.5%、契約極度額最高800万円、最短で30分審査、カード即日発行も可能という、スピーディーな対応と低金利が嬉しい銀行系カードローンです。消費者金融のローンと比べてみてもとっても良心的ですし、安心して借り入れをすることが出来るのが、銀行カードローンの大きなメリットとなります。また、消費者金融と比べると、年収の3分の1までの金額しか借り入れをすることが出来ないという、総量規制の法律は銀行カードローンにはありませんので、マイカーローンや住宅ローンの足しにすることも出来てとても便利だと言われているのです。カードローンの審査に申し込みをする際には、三井住友銀行の口座をお持ちの方も、お持ちでない方も、最短30分で審査完了となりますので、すぐに申し込みをすることができるでしょう。申し込み方法としては、PCやスマートフォン、インターネットバンキング(SMBCダイレクト)ローン契約機、お電話、郵送、窓口という6種類がありますので、利用しやすい方法を選んで審査に申し込みをしましょう。郵送ですと、数日日数がかかってしまいますので、お急ぎの方にはあまりおすすめはできませんので他の方法をお選びいただくことをお勧めします。

 

三井住友銀行 atm

 

三井住友銀行は、大手の都市銀行となっておりますので、全国各地で口座を作り、利用することが出来る便利な銀行となっています。そんな三井住友銀行の店舗やATMは、パソコンやスマートフォンアプリで検索をすることが出来ますので、お近くの店舗を気軽に探すことが出来るのではないでしょうか。そして、ローンの申し込みをしたいという方は、土日祝日もATMの営業はしておりますので、休日営業店舗を探すことが出来るのです。ATMは、毎月25日、26日は時間外手数料が無料となりますので、お給料日の人も多いので助かりますね。平日の日中8:45〜18:00は全ての手数料が無料となりますが、時間外はお引き出しやキャッシュカードからのお預け入れも手数料がかかってしまいますので、時間外にお預け入れをするという場合には、通帳から利用することをおすすめします。貯蓄をするために、三井住友銀行を利用しているというのであれば、預け入れに手数料がかかってしまうのはもったいないと感じてしまいますよね。そうなってしまわないように、手数料のかからない時間帯の利用をおすすめします。土日祝日も、キャッシュカードからのお預け入れは有料となりますので、通帳から入金をするようにしましょう。

 

三井住友銀行 web通帳

 

三井住友銀行では、web通帳と紙の通帳のどちらかを選ぶことが出来るのです。その為、web通帳を選んだ場合には、紙の通帳は発行されないという事になるのです。web通帳は、パソコンや携帯電話でアクセスして取引明細を確認することが出来るサービスとなっておりますので、最大で15か月分の取引明細をチェックすることが出来るのです。お持ちの紙の通帳を持っているという方は切り替えの時点で通帳に記入されない明細が最大15か月分、表示されるということになるのです。通帳が手元に残っていても、古くなった通帳を見る機会がないという人にとっては、処分の仕方に困りますし、web通帳なら、通帳記帳をする必要もする必要もありません。三井住友銀行の公式サイトから、口座開設や口座切替をすることが出来ますので、便利に利用することが出来るでしょう。そして、ご不明な点は、新規口座開設に関するご相談ダイヤルがあります。通話料無料のフリーダイヤルとなりますので、利用してみてはいかがでしょうか。フリーダイヤル0120-31-4319で毎日9時〜21時で、1月1日〜3日、5月3日〜5日は除きますので注意してください。それ以外の日でしたら、いつでも利用することが出来るというところも嬉しいですね。

 

三井住友銀行 インターネット

 

三井住友銀行 インターネット

三井住友銀行の口座を持っているがなかなか銀行が遠く、行くことが出来ないという人もいるのではないでしょうか。そんな方におすすめなのが、三井住友銀行のインターネットバンキング(SMBCダイレクト)です。こちらを利用すれば、パソコンや携帯電話からいつでもどこでもお取引が出来るという、とっても便利なサービスです。振込み手数料が銀行で利用するよりも最大432円おトクに利用することが出来て、残高照会や振り込みも簡単に行うことが出来ます。そして、安心のセキュリティもついておりますので、初めて利用される方も安心して利用することが出来るのではないでしょうか。また、スマートフォンや携帯電話からも利用可能となっており、利用手数料が無料となっておりますので、初めての方でも利用しやすいのではないでしょうか。これまで三井住友銀行へ直接行っていたという方でも、自宅や外出先から利用することが出来ることがわかれば、銀行へ行く手間もなくなりますので時間も短縮することができるのではないでしょうか。このようなインターネットバンキングを利用したいという人は、無料利用登録で約5分で登録完了することが出来ますので、登録しておくと便利ですね。

 

三井住友銀行 モバイル

 

三井住友銀行を利用しているという方で、近くに店舗がなく不便な思いをしているという人におすすめなのが、三井住友銀行のモバイルバンキング(SMBCダイレクト)です。こちらは、自宅や外出先から、携帯電話を利用してモバイルバンキングを利用することが出来るという、手軽な手段となっています。その為、携帯電話を通じて残高照会や入出金明細、振込・振替を行うことが出来るのです。その為、いつもならわざわざATMや銀行窓口へ行って行っていたことが、いつでもどこからでも、利用することが可能となったのです。全国どこからでも利用することが出来るというのは嬉しいことですね。仕事に忙しくてなかなか銀行へ行く時間を作ることが出来ないという人も、小さなお子さんが居て、外出をするのが難しいと言う人もいますよね。そういった方には、是非利用して頂きたい、便利な利用方法となっておりますので、おすすめです。また、不明な点は電話で問い合わせをすることが出来ますので、銀行へ行かないと不安だと思っている人でも、安心して利用することが出来るでしょう。また、インターネットバンキングもありますので、携帯電話やパソコン、利用しやすいほうから利用してみるといいでしょう。

更新履歴